<< 小山市:S邸 ラインだし | main | 小山市:S邸 砕石/型枠/コンクリート打設 >>

小山市:S邸 掘削作業の意味って何?

 

 

 

こちらの続きです

前回:http://gardeners.jugem.jp/?eid=3612

 

掘削作業に入りますよ。

 

 

『この上に外構物を作るのに、わざわざ土を掘り返す意味はなんぞや?』と思われる方もいらっしゃるかもしれません。

 

ちなみに私はそう思っていました(笑)

この作業地味ですが、実はとても重要なんです( ゚Д゚)とてもというか一番重要です!!

 

何かを設置したり、作ったりする場合は必ずこの掘削作業が必要になってくるんですよね。

 

なぜかって、例えばコンクリートを打ちたい時はコンクリートを流す前に土台となる砂利を敷かないと強度が弱く簡単に割れます。

 

また、フェンスを建てたい時、この土にフェンスの柱をそのままさして風にも負けないフェンスができるわけもなく。

 

それでは完全に素人さん!!外構業者がわざわざ工事をする意味がありませんよね。

 

あと道路と施主様の敷地の高さが合わない時も行います。そうしないと道路から敷地に車を入れることができませんので♪

 

よく考えれば確かに、、、となることですが意外と理解されてない方は多いものです。

 

 

掘削時にでた不要な土はこのようにトラックに積みます。既に車の荷台に山盛りの土が!!

 

 

 

まだまだ作業は続きますよ〜

 

 

 

 

 

JUGEMテーマ:日記・一般

2019.01.19 Saturday | 17:46 | comments(0) | - | 工事進行中 |